会社情報 ホール・アミューズメント情報 採用情報 不動産情報
home > 採用情報 > ただいま!キョーイチ! > Case.2



採用担当ブログ

求人応募・お問い合わせ専用ダイヤル

※下記の採用情報サイトからも
ご応募いただけます。
タウンワークで求人募集中
キョーイチホール・カウンタースタッフ大募集!マイナビバイトで検索。

アルバイト採用情報
女性のライフイベントを経て職場へ復帰!


キョーイチとの出会いは大学生の時でした。
元々パチンコやパチスロが好きだったこともあり、キョーイチ伏見店でアルバイトを2年半ほどしていました。

大学卒業後は、飲食の仕事を経て、ビジネスホン等のOA機器の商社へ就職。法人営業をしていましたが、退社を決意。好きなことを仕事にしていきたいという想いが強かったこともあって、アルバイトとして働いていたキョーイチで働きたいと考え、アクションを起こしました。

社員として復帰したときには、驚くほどの歓迎を受けました。アルバイトとして働いていた時のお店の雰囲気も変わりなく、新しい職場というより「戻ってきた」感がとても強かったことを覚えています。

入社後は想い出の詰まった伏見店で3年ほど副主任として働いた後、京都・大阪エリアの店舗での勤務、なんば店グランドリニューアルオープン等、様々な経験を経て今に至ります。



アルバイトと社員の意識はやはり違います。

アルバイト時代は、シフトの融通もかなり聞いてもらったりと、とてもに良い待遇の中で働らかせてもらってました。もちろんそういった働きやすさや待遇は今も変わっていません。

社員という立場になれば、逆にそういったアルバイトさんの立場を考慮しながら、店舗を円滑に運営できるような体制を整えていかなければなりません。でもそういったマネジメントに携われることができるようになってくると、自分がどこまでできるか、将来はしっかりと店を任されるようになっていきたいといった気持ちが膨らんできました。



学生さんや主婦の方などは、仕事が本分ではありません。少なからずアルバイトスタッフは「アルバイトだから」といった気持ちを抱きがちだと思います。私自身もアルバイト時代はそう感じていたことがありましたから。そして社員とは違った「アルバイトスタッフならではの悩み」というものも持っています。

でも、お客様から見れば、社員でもアルバイトでも、「キョーイチのスタッフ」としての目線で見られるわけですから、社員と同様の心構えで教育を行っていきます。個々の仕事のクオリティが少しづつレベルアップしていけば、それはお店全体の、そして会社の成長へと繋がっていくと思っています。そういう意識を持っていると、アルバイトスタッフの教育にも力が入ります。

そんなアルバイトスタッフの中から、将来正社員としてお店と会社の成長のために、共に働いていける仲間が生まれてくれば、私も幸せですね。




キョーイチのお店に復帰し、元気働いているスタッフのストーリーをご紹介します。
(画像をクリックしていただくと、カムバックストーリーの詳細をご覧いただけます。)


求人応募専用フリーダイヤル(本社:京都市伏見区)0120-33-5837